shopping日用品

ウォーターサーバーをやめて蛇口直結型浄水器にした理由~デメリットを元に~

♦︎当サイトではアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を利用しています
蛇口直結型浄水器の勧め shopping
スポンサーリンク

我が家は丸5年間、ウォーターサーバーのお世話になってきました。

使い始めたキッカケは、友人の家にウォーターサーバーがあり、とても便利に感じたからです。


yuu
yuu

水を飲みたいときにコップを差し出せばすぐに飲めるし!
そもそも水自体がシンプルに美味しかった!

こんな美味しい水を手軽にすぐに飲めるなんて、絶対にいいよね!

ほぼ憧れだけで契約したウォーターサーバー

確かにその憧れは現実となり、家族も「美味しい!」「便利!!」と感激し。
そのまま5年間使い続けていたわけですが・・・

yuu
yuu

使用中もコスト面、衛生面が全く気にならなかったわけではないんよね・・・


今回は実際にウォーターサーバーを解約して、蛇口直結型浄水器1本にした理由を詳しく解説していきます!!


この記事はこんな方向け

  • ウォーターサーバーを契約しようか迷ってらっしゃる方
  • 蛇口直結型浄水器ウォーターサーバー、どちらが良いのか決めかねている方
  • ウォーターサーバーを解約した理由を知りたい方





スポンサーリンク

ウォーターサーバーをやめて蛇口直結型浄水器にした理由

まずは、私がウォーターサーバーを実際に使用して感じたデメリットから説明していきます。

ウォーターサーバーのデメリットについて

それなりにコストがかかる

当然のことではあるのですが、ウォーターサーバーを導入するとそれなりにコストはかかります。

導入当初、いろんなウォーターサーバー会社の商品を比較しましたが、どんなに安いところと契約をしたとしても、まぁそれなりにコストがかかることに変わりなく・・・

yuu
yuu

我が家が利用していたものは、12リットルで4,000円前後のもの。
だいたいどこのウォーターサーバーであっても価格はそのあたりになるかな。

12リットルで4,000円って安い?高いの??
ペットボトル500㎖に換算すると約80円強ってところやから・・・安くはないか。

yuu
yuu

まぁ高くはないけど、安くもないわけで。
ジュースではなく水と考えるとなぜか高く感じるけど笑


5人家族の我が家では12リットルが1週間持てば奇跡に近かったです笑

1ヶ月で12リットルを4,5本購入していたので、軽く2万円前後かかっていました

もちろんウォーターサーバー自体の機器代金は無料(レンタル)なのですが。


yuu
yuu

機器代のコストはかからないと言えども・・・
毎月2万円はまぁまぁ高かったかなぁ。


自動クリーン機能がついていると言えども衛生面が気になり始めた

ウォーターサーバーの水の出入り口付近は、定期的にある程度の掃除はしていました。


内部はまさか解体して掃除するの?

yuu
yuu

内部は自動クリーン機能が搭載されていて、勝手に掃除してくれるテイなんです。


最初はそれをありがたく感じ、完全に信用していたんですけど。

yuu
yuu

エアコンなんかにも内部クリーン機能がついていて、自動で掃除してくれると謳われているけど・・・正直あまり信用してないかも・・・


冷静に考えて、ウォーターサーバーの内部クリーン機能って本当に信用できるのか?と思い始め・・・
ウォーターサーバーって実は雑菌だらけとゆう、聞きたくない話も聞いてしまい・・・

yuu
yuu

あー、やっぱウォーターサーバーの内部、菌だらけな気がする・・・
てか思い始めたら最後よ・・・気になりだしたら止まらないわ・・・


空きボトルが溜まって捨てるのも大変に・・・

飲み終わった12リットルの水が入っていたプラスチック容器。

12リットルもの水が入っていただけあって普通に大きいし、潰せる!と謳われているけど、めちゃめちゃ力いるし・・・


yuu
yuu

もはや潰すことも諦めて、ペットボトルの回収の日に、腕一杯に空きボトルを落ちそうな勢いで抱えて捨てに行く大変さ・・・
下手したら・・・家と回収場所を2往復することも泣


お店に売ってるような2リットルのペットボトルならまだしも・・・

なんしか空きボトルが大きくて扱いづらくて・・・溜まると場所も取るわで大変でした・・・

蛇口直結型浄水器にするデメリットは?

次は実際にウォーターサーバーを解約し、蛇口直結型浄水器のみの水生活にするにあたり、

蛇口直結型浄水器のデメリットを考えてみました。


  • 水道水の中の不純物を取り除く能力が完璧ではない
  • 数ヶ月に一度、カートリッジを交換する必要がある
  • 浄水器ごと蛇口から取り外して定期的に掃除する必要がある
  • 水道水が浄水されて塩素が取り除かれた結果、日持ちしない


蛇口直結型浄水器は蛇口に直接取り付けられるタイプの浄水器です。



我が家で今現在使っているクリンスイ蛇口直結型浄水器 CB073W-WTは、カートリッジ2個付きで3,630円(税込)です。


じょうすいき

カートリッジ2個付きで約6ヶ月使用できるので、ウォーターサーバーに比べたら確実にコストパフォーマンスは良い!

ただ、価格がお安めであるため、どうしても水道水の中の不純物を取り除く能力が完璧ではないことは否めません。

しかし、塩素などの必要最低限の不純物は取り除いてくれるので、コスパ的に納得はできます。

カートリッジの交換時期は、写真の液晶画面のグラフでお知らせしてくれて、左側のカートリッジをスライドして取り換えるだけなので・・・全く苦ではございません!

定期的に浄水器蛇口直結型浄水器を取り外して掃除する必要はありますが。

そちらに関してはウォーターサーバーも水の出入り口の掃除が定期的に必要なので・・・変わらないところです。

浄水された水は塩素が取り除かれる関係で日持ちしなくはなりますが、ウォーターサーバーから入れた水であっても衛生的に早く飲むに越したことはないので。

そちらもあまり変わりません。



【まとめ】ウォーターサーバーをやめて蛇口直結型浄水器にした理由

こうして、ウォーターサーバーと蛇口直結型浄水器のそれぞれのデメリットを考慮してみると、どちらにもそれなりのデメリットはあります。

yuu
yuu

ただ、費用の高いウォーターサーバーなのに、内部の衛生環境が気になり始めたらそこは本当に素人にはどうすることはできず・・・
分解して掃除するわけにもいかないし・・・



そんなこんなで、蛇口直結型浄水器にするデメリットってたいしたことないなぁと思えたわけです。

費用も安いし、最低限の仕事はしてもらえるので、思い切ってウォーターサーバーを解約することにしました!!


まとめ

  • ウォーターサーバーはよく水を飲む家庭、家族人数の多い家庭だとそれなりにコストがかさむ
    確かに水自体は美味しかったし、すぐに水を飲むことができて便利ではあるが、費用対効果を考えると蛇口直結型浄水器が圧倒的にオススメ
  • ウォーターサーバーは内部クリーン機能がついているものも多いが、効果のほどはいかに?
    ウォーターサーバーは雑菌が多い話も聞くし、自信を持って内部クリーンがしっかりなされているとは言い難いのではないか?
  • 蛇口直結型浄水器の浄水能力は完璧ではないが、塩素などの最低限の不純物は取り除いてくれる
    カートリッジの交換も手間がかからないタイプのものを選択すれば、費用対効果の面でも圧倒的に蛇口直結型浄水器がオススメ

>>コチラもオススメ!


他にもおすすめの記事はこちら
タイトルとURLをコピーしました